« 20年の歴史!? | トップページ | 今日はケータイから。 »

すみれ売り。

今日も大劇場へ行ってきました。
ただし、今日は観劇が目的ではありません。
では、何故か?
答え・・・妹と一緒に、宝塚音楽学校の本科生に会いに。
今日は毎年恒例の『すみれ売り』だったんですね。

『すみれ売り』をご存じない方の為に。
毎年この時期になると、大劇場前に音楽学校の本科生が並び、
募金活動をするんです。
<愛の手で築く非行のない社会>・・・
宝塚地区保護司会・協力会と音楽学校で寄付を募り、
募金した人にすみれのレプリカ(プラスチックの造花)を渡します。

これだけなら何の問題もないですよね・・・ところが!
毎年、ハンパじゃない程の人間がここに集まるのですよ。
この行事には、別の役割があるからなんです。
それは、乱暴な言い方をすれば『青田買い』。
本科生と言う事は、来年には初舞台を踏む生徒たちばかり。
つまり、この中から将来の大スターが生まれるかもしれない!
そんな小さな小さな芽を見つけに、みんな殺到するんですね。

「社会を明るくする運動にご協力お願いしまーす!」
そう声を張り上げる、緑の袴姿の本科生はホントに初々しい。
「わぁ、あの子可愛いね。応援しようかな」
「あの子背が高くてキリッとしてるね。いい男役になりそう」
皆、口々に言いながら、あちこちに並ぶ本科生を巡り、
その度に募金をして、すみれを受け取る。
毎年同じ『花』ですが、集めるのが目的ではなく、
「頑張ってね」「応援するね」と声を掛ける事が嬉しいんです。
中にはデカいブーケのように抱えてる方もいらっしゃるしね。
私?私たちは・・・小さなブーケくらいかな(^^;)

いつもは外でやるのですが、今日はあいにく雨でしたので、
大劇場前のロビーから食堂・土産物売場前で行われました。
一歩も進めないほど人が集まり、熱気が凄かった。
そして、多くの人がカメラや携帯で本科生を撮っていきます。
生徒さん達も、この時に『人から見られる』事を学ぶんだろうな。
ファンの一人として、彼女達を応援していきたいですね。
チヤホヤして勘違いさせるのではなく、真っ直ぐ育ててあげたい。
折りしも、今日は東京でさえちゃんがサヨナラを迎えています。
そんな移り変わりに、気持ちを引き締めた今日でした。

--------------------

さて。今日はニシキの誕生日!おめでとーーー!
とうとう大台に乗っちゃいましたか・・・
んー、でも、まだ少年隊だもんねっ(^^)
今はPLAYZONEの事しか頭にないのかな?
少年隊も今年デビュー20周年。
これからも、ニシキの思うペースで自由に進めたらいいね!

|

« 20年の歴史!? | トップページ | 今日はケータイから。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104646/4240085

この記事へのトラックバック一覧です: すみれ売り。:

« 20年の歴史!? | トップページ | 今日はケータイから。 »