« さて、どうしましょうかね? | トップページ | 着きました。 »

V6が存在してくれて良かった。

仕事から帰ってTVを見たら、リーダーが友達とはぐれてた(^_^;)

ま、そんな訳で本日のガコイコ、まともに見ておりません。
しかーし、坂本さんの涙はしっかり目に焼き付けましたわよ。
10年前の『その時』、坂本さんがあきらめないでいたからこそ、
今があるのですよね。
V6、ありがとうっ!
坂本さん、博、イノッチ、剛ちゃん、健ちゃん、オカダ!
ほんとにほんとに、ありがとうっ!
・・・そんな気にさせられる、心の温まるお話でした(^^)

明日は仕事を定時に終えて、新幹線に飛び乗ります。
そしていよいよ3日はコンサートvv
職場に大荷物は持ち込めないから、極力小さくまとめて。
新曲もアルバムも聴けるように、ただいまMDに録音中です。
しかし、あまりにも短時間での荷造りなので、
なんか忘れ物してるようで、めっちゃ不安ナリ。
とりあえずチケットとお金だけは忘れずに。
それさえあれば、化粧品の一つや二つ無くたっていいさ。
薬も・・・ま、命の危険がなけりゃいーでしょ(おい)。

ここで、私がV6を知った日のDIARYを抜粋。
かーなーりー、失礼な発言ではありますが、
10年前だからってことで、許して下さいませm(__)m

光GENJI解散ってな記事よりでかく載っていたのが、“V-6”という新グループの記事だっ。最初聞いた時はさすがに笑っちゃいましたよー、今度は歌って踊って、バレーボールだぁ!?おいおい、どこまでやるんだよぅってな具合で。しかし、メンバーが明らかになってみて、ちょっと、応援してもいいかな、なんて思い始めたところ。やっと、やっと、あの坂本くんが出るっ!もう、7年もバックやってさ、途中何度も消えそうになってもがんばってコツコツ舞台やったかいがありましたね。それに、長野くんや井ノ原くんもよくがんばったよ。でも・・・多分、メイン取るのはこの子、森田くんだろ。今、すごいんだよね。見た目小ちゃいけど高校生なんだよな。そして、彼と同じ年の三宅くん、この子もまぁ人気ある、な。それからもう1人、岡田くんっつう14才の、誰やこいつは状態の(私にとっては、ですが)子がいて、という6人組だそうです。あ、肝心なこと忘れてた、バレーボールワールドカップのキャンペーンだってさ。これって、去年の“四銃士”がそこそこうまくいったから、ですか?去年の反省を踏まえて、なんてのじゃないだろーな・・・。 

(1995.9.5火曜日21:57)

今さらながら、私ってめちゃくちゃ暴言吐いてるな・・・(+_+)

|

« さて、どうしましょうかね? | トップページ | 着きました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104646/6831420

この記事へのトラックバック一覧です: V6が存在してくれて良かった。:

« さて、どうしましょうかね? | トップページ | 着きました。 »