« 祝☆オズ再演! | トップページ | ボケてツッこんで。 »

花組の新コンビ。

先日開幕したばかりの花組版「ファントム」を観劇。
豪華な衣装、迫力の歌声、感動の芝居・・・
さまざまな要素がとてもバランス良くて、心地良い感じでした。
宙組版も素晴らしかったけど、こちらもまた素晴らしく、
早めに観ることが出来て良かったなー、って思いました。

この公演から、新しいコンビですね。
おささん(春野寿美礼)と、桜乃彩音ちゃん。
あ、ごめんね、彩音ちゃんの愛称まだ覚えてない。
それくらい、意外な大抜擢を受けた娘役さんなのです。
大抜擢ゆえに注目度も高く、プレッシャーはかなりなものと推測されます。
私だってすっごく気になりましたから。
しかも、今日は開幕してまだ2日目・3公演目。
どんな感じなんでしょうね?と、不安でした。
初々しいのはいいけど、たどたどしいのは困るよなー、なんて思ったし。

結論から言うと・・・良かったよ(^^)

確かに、まだ経験が浅いからって部分も見受けられたのですがね。
例えば歌だったら、高音部は透き通るのにキーが低くなると不安定だったり。
でも、彼女なら越えられるはず。
今までもこの2人のようなコンビはありましたからね。
経験を積んだ男役さんと、未熟な娘役さん。
この場合、男役さんはさまざまな形でもって、相手役を『育てて』行くもの。
新・花組トップコンビも、そうであって欲しいです。
声質は合っているみたいで、キレイにハモってたし、
デュエットダンスもぴったり寄り添ってお似合いだし。
幸いなことに、今回のストーリーが2人の成り立ちをなぞるようですし・・・
『素質を持った娘がレッスンを受けて花を開かせていく』
ね!? まさに、そんな感じでしょ(^^)

おささんは圧倒的な歌唱力で、じっくり堪能させていただきました♪
「オペラ座の怪人」自体は観たことがなく(映画も四季バージョンも)、
ただ、印象としては『怪人=おじさま』的な感じを受けてるんですが、
この「ファントム」は青年貴族風で、精神的には子供のまま大きくなった、
そんな描き方をしているみたいですね。
その辺りが表現されていて、ホント、良かったよー。

もう1回観に行きますが、次は1ヵ月後。
しかも2階B席なの(+o+)
今日はオペラグラスも必要ないくらい近かったけど、
次回は絶対に持って行かないといけませんね。

そんな訳で・・・。

先輩、声かけてくれてありがとうっ!
おかげで、端っこですが前から11列目で観ることができました。
近いよぉ~。花道に出てる下級生さんにめっちゃ近いのよぉ。
銀橋を渡ってくれると、上の方までもが近いのですよ。
はぁ・・・感嘆(*^_^*)

先輩はお母様と一緒にご来場。おぉ、何か緊張するわ。
会社の人の親御さんに会う機会なんてありませんからねー。
でも、舞台が始まるとそっちに集中しちゃって忘れてた(^^ゞ
きっとびっくりしてただろうなー。
タカラヅカ独特の拍手のタイミングとかあるし、
フィナーレで手拍子するし。
実際、
「羽根すげ~(@_@)・・・デカイねー!」
って笑ってたし(^^;)
さてさて、今日のタカラヅカ初体験はいかがだったんでしょうか?
良い印象を持ってお帰りいただけたのなら、嬉しいな♪

******************************

いつも拍手ありがとうございますm(__)m
このところ、ホントに切れることなくポチポチいただいていて、感謝!

|

« 祝☆オズ再演! | トップページ | ボケてツッこんで。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104646/10665032

この記事へのトラックバック一覧です: 花組の新コンビ。:

« 祝☆オズ再演! | トップページ | ボケてツッこんで。 »