« 明日こそは。 | トップページ | どうぶつ。 »

首が疲れた(×o×)。

うっわー、また遅くなっちゃったよ(-_-;)
家に帰ったらドラマやっててね、「カクレカラクリ」っていう。
その推理モノの謎解き部分だったの、ちょうど。
で、事件が何か分からないまま、その謎解きに夢中になっちゃった。
NEWS加藤くんってかっこ良いのね~、とか、左利きなのね~、とか、
今更な感想を抱きつつ、見てましたわ(^^ゞ

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

はい! 予告通り「ゲド戦記」観てまいりましたよ!
あれってさぁ、2時間くらいあったんだよねぇ。
途中で眠くなるかも・・・とか思ってたんだけど、それはなかったわ。
なかったけど、首が痛い(>_<)
結構古めの映画館でしたんで、首を後ろに倒すと背もたれがないの。
なのにシート自体は傾斜かかってるから、頭部は浮いた状態。
頭をシートにくっつけようと思ったら、浅く腰掛けないといけなくてねぇ。
いやぁ、疲れたわ。
でも、話に疲れたわけではないんで。
肩こりしてないし、頭痛もしてないし。
むしろ、見入ってしまったっていう感じなんですよ。

全体の感想としては・・・思ったより落ち着いた映画だなー、と。
冒険モノによくあるドキドキ感とかワクワクした気持ちとか、
そういうのはさほど感じなかったんですよね。
もっとも、テーマが「生」や「死」ですんで、重かったりするのかも。
あと、登場人物に笑顔が少ないってのもあるかなー。
アレンはやたらと後ろ向きだし、テルーは他人に心を開かないし、
ゲドはおっちゃんだし(おい^^;)
でもね、解る気がするの。特にアレン。
自分にもそういう時期あったよなー、なんて思えたの。
アレンのように「死」について悩んでた訳ではないけれど、
でも、「どうせ自分は何をやってもダメなんだ」とか、
「悪いのは自分なんだ」とか、そういうマイナスな考えってのが、
そーだなー、2~3年前くらいにはあったなー。
だからね、アレンに感情移入しやすかったわ。
原作を読んでないっていうのも、ある意味良い作用だったのかな?
うん、なかなか面白かったし、考えさせられましたよ。

そんでさぁ、岡田くんの声がハマっててさぁ。
ぜーんぜん違和感ないのねっ。ホント、驚いちゃったよ。
岡田くんって案外声が低くて、少年の声ってどうかな?って思ってた。
けど、普通に、素直に、キャラクターに合ってたな。
それにさ、台詞をしゃべるっていうだけじゃなくて、
「うっ」とか「あっ」とか言うのも、自然でしたねぇ。
このやろー、また一つ階段上がっちゃったなー、って感じよ。

っつうか、岡田くんが声やってくれて良かったわ。
じゃなきゃ観に行ってないもんね。

ジブリ作品、あまりにも全国規模で「良い!」って言われるもんだから、
あまのじゃくな私は、TV放送時ですらあまり見てません。
(トトロは別です・・・ぬいぐるみ買っちゃったし)
こないだ放送してたハウルだって、ラスト10分くらいしか見てない(+o+)

今回のも岡田くんじゃなかったら観に行ってない、と。
なので、これは逆にですね、岡田くんが関わってくれて感謝せねば、ね。

帰りにパンフを買い、電車の中で読んでました。
グッズ通販ページで何だかいろいろ欲しくなってきて・・・
あれ? そーいや、さっき観てた映画館で売ってたのか?
おっかしいなぁ、そんなコーナー見当たらなかったけど・・・??

・・・余談ですが。

予告編の中に、7月24日がどうとかっつうタイトルの映画があったわ。
7/24って何かあるんですか? あえてその日にした訳って?
なーんて、どうでもいいか(^^;)

でも、TVのアナログ放送がぜーんぶ無くなって地デジになるのは、
坂本さん40歳の誕生日ですよね!? 私はそう覚えたんだが。

・・・ほんっとに、余談でした~(^^ゞ

|

« 明日こそは。 | トップページ | どうぶつ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104646/11886089

この記事へのトラックバック一覧です: 首が疲れた(×o×)。:

« 明日こそは。 | トップページ | どうぶつ。 »