« 今更な感想。 | トップページ | 青。 »

そばに。

TU→YUの着うたフル、ダウンロードしたよ♪
そんですぐ聴いた・・・んだけど、DLしたのが真夜中1時だったんで、
音量1にしてケータイを耳に当てて、布団にもぐって聴きました。

何か、結構・・・ちゃんとした歌ですね(^_^)
基本的にナガノさまの声しか聴き分けられず、誰が誰だか分かりませんが、
何となく、武田さんっぽい“音”は感じられた気がする(^^ゞ
爽やか声の中に時折混じる・・・えぐるような響きの低音(笑)
この違和感がまた楽しいナリよ。

カウコンで歌わないかな~・・・(武田さん抜きで)

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.
 昨日12月1日(月)・・・2拍手頂きました!ありがとうございます(^_^)
.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

すんません。昨日書いたイノッチ舞台感想の続きなんですが。
しかも今日は辛口風味でして・・・イノッチに、ではなく演出面に、かな。
 ↓

後半、と言うかラスト近くか、予想もしない展開になってきて驚きましたよ。
舞台のセットを見るとすごくリアルなんだけど、内容はかなり架空の設定なのね。
そこにきてラストに“実は工場自体がロボットだった”なんて・・・ビックリさ。
そっか、これこそフライヤーに書いてあったコピーなんだよね。
『工場ガ動キ出ス』とか何とか、あったよね。それ、そのものじゃん。
・・・しかし、実際に動かせるはずはなく。あ、セット的にね。
そしたら後ろの奥の方で何やらうごめく物体を見つけ・・・
あれ?何か家に足が付いたような・・・
って、それ、工場ロボットかぃ!?と思ったとたん暗転。
あれ、もうちょっと長く見せててほしかったなー。
もしくはもう少し大きめにして頂ければ早く気付いたかと。
まぁ、それでもこのラストには少しジ~ンとさせられました。あったか~い感覚。
あ、そうそう、向こうでバッタリ会ったお友だちのKさん曰く、
「ラスト見て、あぁだから『ウォーカー』なんだ、って思った」とのこと。なるほど。

セットに話を移すと、実際の工場を思い出した時に、
ちょこちょことアラも見えたりなんかしたかな。
まず第一に、鉄の音がしなかったのが残念。
せめて階段だけでも本物の鉄の音があればなぁ。
トタン壁の質感やポスターの汚れなんかはいい感じだったんだけどね。
それと、親会社の社員をただ単に白いスーツ=ホワイトカラー、
としか表現してなかったのも惜しい。
経験から言えば、あぁいうサラリーマン的な人は、
工場に入る際絶対にヘルメットかぶりますね。
工場は危ないところ、と即考えるのもあるし、そういう法律もあったと思うし。
もっとも実際工場で働く職人さんはかぶってませんでしたが。
(↑本当はいけないんだよね^_^;)

あとは・・・(まだあるのかよ^_^;)あの作業場って、2階なの?
工場全体がロボットってことで、作業場の下に脚部分がある訳だから、2階。
もしくは地下があって1階か。
2階だとすると、搬入される材料を上に持っていくのは、
町工場としてはあり得ないかなー。
上げるのにクレーンか何かで持って行くと、その分無駄な燃料を使うしね。
1階だとしても、材料を落とすこともあるって考えると、
作業場の下には部屋を作らないでしょう。
落としても響かない、頑丈な床なら別ですけどね。

そして、現実ともカブる面が多々ありまして(-_-;)
生産ラインがどうとか、作業時間の計測とか、
もぉ~思い出させないでよ的な思いも(苦笑)
そうなんだよ、ラインがくねくね曲がってると後工程に回しにくいんだよ、
とか頷いちゃったりして、
あぁいかんいかん、今日は仕事休んでここに来てるんだからさ、
とか思い直したり・・・忙しかったわぁ(^^ゞ

|

« 今更な感想。 | トップページ | 青。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今更な感想。 | トップページ | 青。 »