« まずい(-o-; | トップページ | おっと! »

待合室で。

今日も微妙に熱が下がらなかったんで( ´・ω・`)
休んで病院行ってきましたよ。
結局のところは単なる風邪でしたけどね。
頑張ってうがい・手洗いしてても、風邪は引くんだなー。

で、病院で待ってる間に書きました。
こないだ観た雪組全国ツアーの感想(^-^;

・・・何をしに行ったんでしょう?

ま、ちょうどいい時間になったから、いいか。
普段なら待合室でのヒマつぶしに苦労して、
そのうち寝ちゃうのがオチだもんね。

感想は続きに隠します。長いので。

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.
 昨日12月13日(日)・・・1拍手頂きました!ありがとうございます(^_^)
.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

ミュージカル・ロマン 『情熱のバルセロナ』

“恋愛至上主義”とどこかに書いてあったから、
いろんな女性に恋してばかりなのかな?
と思ってたらそうではなくて。
でも、自分の立場とか境遇とかは全然考えてないなー、
と思いました。
人殺しの汚名を着せられて牢に入れられてるのに、
「あの人の近くにいられることが幸せだ」
とか言ってるんだもん・・・
もっと周りのことも気にした方がよくないか!?とか(笑)
そんで、かなり周りが不幸に落とされていったにも関わらず、
本人達ラストで成就しないという、何とも割の合わない幕切れ。
誰一人として上手く終わってないのね。
突っ走るだけの恋愛には苦味がつきものだ、
としても、ちょっとこれは・・・
こうなると、死んで終わりっていう方がまだ、
ストーリー的には収束したかもしれない。
どっちにしても後味悪いけど。

《フランシスコ》みずしぇん。青年らしく真っすぐで、
時に残酷なほど純粋に恋を貫こうとする姿がスマート。

《ロザリア》みなこちゃん。楚々とした振舞いは可憐で、
神に誓いを立てる敬虔さには、何かにすがろうとする思いの
真っすぐさと芯の強さを感じました。

《リンダ》かおりさん。娘役と言うよりは年上の女役で、
堂々とした役作りには驚きました。
甥への執着とも取れる愛情の掛け方は、
狂気に映る一歩手前でちゃんと留まっていたように思います。

《ルイス》ゆみこさん。終始“従”な感じで、
ちょっと見どころ少なかったような。

《ラファエル》きたろうくん。自由主義者ということもあって、
動きが大きく豪快で目立ちました。
熱くて濃いキャラがとてもよく似合ってます。

《エドワルド》はまこさん。こんな役ばっかり(-_-;)
偉くて悪いんだよなー。いい人の役をそろそろ見てみたいな。

ラテン・ロマンチカ 『RIO DE BRAVO!!』

オープニングは「バルセロナからここ大阪を経由して・・・」と。
これはきっと各地で大ウケですね。ご当地ネタ入れやすいし。
そういや、どっかで「お買い物は阪急百貨店で!」って言ってた(笑)

“イパネマの娘”の場面でゆみこさんの三枚目ぶり炸裂っ!
個人的に、ゆみこさんって優等生で崩れないイメージ持ってたもんで、
こういうシーンでガンガン崩れてくれると嬉しいな。
やっぱスターは色んな顔を持ってなきゃ、ね。
全国ツアー版では《ゴッドファーザー》がきたろうくんで、
ラストのオチが「ママー!」だったので(笑)
みなこちゃん「今日のご飯は、たこ焼に、お好み焼に、イカ焼!」
きたろうくん「うわーぃ、炭水化物いっぱいだー♪」
ゆみこさん「・・・粉もんばっかりやん」となりました(*^_^*)

ひろみちゃんが婦人警官してる場面、
ますます男役が抜けて可愛くなってた♪
でも・・・このシーン、ライトの方向が2階席直撃で、
超まぶしかったよぉ~(泣)

本公演で“貴族の悲恋”みたいだったところが、
何故か全ツでは「BLUE MOON BLUE」に。
場面としては、兵士が赤い花と蛇と絡むやつなんですが、
そこに蝶が入り、「BMB」主題歌が入り、
そして何故か蛇ではなく赤い花に咬まれて兵士は息絶え、
赤い花も崩れ落ち・・・で、みんな蝶に生まれ変わる、という。
うーん・・・いや、いいんだけど・・・・・・
私としたら「BMB」の印象は相当強く残っているので、
やるならそのまんまやって頂きたかったかな。
もしくは、あの主題歌ではない曲にして欲しかったです。
あのシーンはマミさん・リカちゃん・檀ちゃんで残ってるのでね。
・・・そういや、あのシーンはブラジルだったの?知らなかったー。

裏通りのサッカーシーン、ラストに少し寂しさを感じて。
みんなでサッカー選手になる夢を追いかけていたけど、
大きくなって違う職業に就く者もいたりして、という図式に、
何となくほろ苦さを感じたのです。
本公演ではそこまで気付けなかったけど、
2回観ると分かってくるものですね。

ってな訳で、これでラスト!と思う存分ポンポン振ってきたよ。
でも、この後どうしようか?これ・・・(笑)

おまけ。

カテコのみずしぇん御挨拶。
「まるで千秋楽のような盛り上がり、ありがとうございます(^^)」
「色々な場所を回ってきて・・・ここ大阪にやってきて・・・
何と言いますか・・・安心感のある一体感と言いますか(笑)
やっぱ、宝塚っていいな!と思いました(^^)」

|

« まずい(-o-; | トップページ | おっと! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まずい(-o-; | トップページ | おっと! »