« あ、ちょっと・・・(x_x;) | トップページ | 不覚・・・! »

ピーカン♪(←宙組感想)

いやいやいや・・・昨日は大変失礼いたしました。
結局、お腹痛ーい!ってのは30分ほどだけで済んだのですが、
お腹を抱えて横向きで寝たせいか、汗が目に入ったからか、
現在、右目の上まぶたが若干腫れております・・・(≡_≡)
何なんでしょ。3連休後だから疲れじゃないと思うんだけど・・・
あぁ、夏バテか。どうも抵抗力落ちてるっぽいな。

って!アカンやんか!
明日あさって次の日その次の日、怒涛の4日間だよ!?
とにかく、何があってもこの4日間は頑張らねば。
これ過ぎたら後はダウンしたって大丈夫だぞー。

ま、明日は後ろの方の席らしいし(友人がチケット持ってる)
気楽に臨みますかね。

++++++++++++
 コメントいただきました!
++++++++++++

>日だまり猫 さま。

いつもありがとうございます!
一気に夏へ突入してしまいましたが、体調はいかがですか?
お互い気合いを入れすぎない程度に、ゆる~く頑張りましょう!
というわけで、コメント返しいたしました。サイドのリンクからどうぞ(^^)/

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

さて、”続き”からは、宙組さんの感想です♪
・・・もう1週間経っちゃってますね。けど、忘れてないよー。
 ↓

芝居・ショー共通の感想として・・・

超近くでした!が、超端っこ(>_<)
ってことで、銀橋で芝居されると、首を真横に向けて観る感じになり、
かなり疲れましたねー。ま、ぜいたくな悩みってとこですか?
えぇ、近いからこそ楽しめる点もいっぱいありますからねぇ。
一番大きいのは、衣装を細かいところまでじっくり見られたこと!
へぇ~、こんなデザインだったんだぁ、こういう色合いだったんだぁ、
なんてトコから、布の質感まで見えた気がして、嬉しかったですね。

もう一つ、近くで観たからこそ気付けたとも言える、細かい表情。
ゆーひさんに関しては、これまでの観劇でずっと追いかけてたから、
まぁほとんど読み取れていたんじゃないかな、とは思いますが、
今回は近いだけじゃなくサイドから観ていたので、他の人のね、
銀橋を歩いてくる時や、袖にハケていく時の表情も見られたんですよ。
それがやっぱり、前回まででは気付けなかったものだったりしたので、
あ~面白いな~、って思ったんですよね。

では、その辺りを踏まえつつ・・・

グラン・ステージ 『TRAFALGAR』

芝居のラストになりますが、ここの《エマ》の表情は見ておきたかった。
というのも、今までは全く気にしていなかったんですけど、
ル・サンクで脚本を読んで、彼女の去り方にも意味があると知りまして。
まぁ、本当ならば主役《ネルソン》の姿を最後まで見たかったですけど、
あまりにも席が前過ぎて途中からほとんど見えなくなっちゃったので、
ちょうどいいかなー、とも思い(^^ゞ
で、ラストの《エマ》は・・・虚ろな表情というか、疲れた表情というか、
悲しそうってのとは少し違った顔を見せて歩いて行ったんですよ。
これが脚本で言うところの“彼女のこれからの不幸を象徴している”
となる訳ですね・・・なるほど。まったく気付きませんでしたが、そっか。

それから、《ハミルトン卿》の切なそうな表情にも気が付き。
《エマ》を引っ叩いた後とか、“独り”になった瞬間にふと暗くなるのね。
彼女を5千ポンドで買ったってのが負い目になってるのかな?
出会いはお金だけど今では愛してるよ、って言えりゃ良かったのに。
そんなことも思えたりする表情でした。

あとは・・・近くで観て改めて感じたのが、らんとむ君の目ヂカラ!
特に今回《ナポレオン》ですからね、いやぁ、強い強い。
最後の場面で敗北を悟るところでさえ、
強さを残したままポッキリ折れちゃった風で、揺れがないのね。
なかなか、カッコ良かったです。

あれ?こんな演出だったっけ?と思ったところがありまして。
それは、《ネルソン》が《ジョサイア》を庇って右腕を斬られるシーン。
その後、セリ下がりしていったんですよね・・・で、あれ?と。
大劇場では確か階段の上で庇って、横から斬られたんじゃ?
そっからセリは下がらなかったはずなんだけど。
でも東京では、その辺の芝居をしてた位置が右にずれてたもんね。
ハケる位置が変わるってのはあまり無いなぁ。
これだから、大劇場も東京もどっちも観たくなるんだよね(^^ゞ

グランド・ショー 『ファンキー・サンシャイン』

そーらー、ぱーわーっ!いぇーぃ!と、いきなり壊れておりますが(笑)
いやぁ、何回観ても楽しい楽しい♪
あと、草食系男子の場面が知ってる曲ばかりなんで、
思わず口が動いちゃうのよねー。

で、こちらの“近くで観たツボ”はと言いますと、凝ってる髪型ですね。
雨合羽姿のゆーひさん、フードを外すと・・・え?縦のロールが4コ?
絵が描けたら表現できるんですけどね、絵心はまったくないもんでね、
かと言って、言葉にもできず・・・うーん、ま、面白かった、と(笑)

後半でセリ上がって来る《ソルジャー》ゆーひさんがめちゃカッコ良し!
ちょうどセリの真ん前だったんで、そこから出るのはわかってたから、
その場面の始まる時にセリをガン見してたワケですよ(^^ゞ
そんで、出てきました・・・うわぁ、やっぱりカッコ良い☆と惚れぼれ。
あの無表情さがたまりません(*^_^*)

パレードももちろん、激近で眼福♪
ゆーひさんが銀橋の端っこで向きを変えてステージに行く時に見えた、
羽根の後ろのモフモフ感が何とも言えず・・・うぉー触りてぇーヾ(´o`*)
終演後は自然と顔がニヤニヤむふむふ(^^)
・・・幸せでした~。

以上で~す。

|

« あ、ちょっと・・・(x_x;) | トップページ | 不覚・・・! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あ、ちょっと・・・(x_x;) | トップページ | 不覚・・・! »