« ひなたぼこ。 | トップページ | 必須です。 »

全体的な印象はね。 (←月組感想。)

うわーん!咳が出そうでムズムズするーっ!
案の定ですな。まだ止められるだけマシですが。
あー、この分だと明日はマスクして会社行かなきゃ。
あれ嫌なんだよね。マスクしてるだけでテンションだだ下がりだもん。
けど、そんなこと言ってられません。周りが迷惑します。
はぅー・・・鼻が重いのは変わらないし・・・(;-ω-)

さてさて。

今日はですね、もう1週間前になってしまったんですが、
月組・大劇場公演の感想を書きたいと思います。
保留にしてる間に、公演自体終わっちゃいましたね・・・(^^ゞ
ま、東京はこれからなんで、ネタバレ注意は続きますよ。
さらっと(でも長文には変わりない)全体的な感想になりました。
興味のある方は、どうぞ・・・

っと、その前に。

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.
 昨日4月16日(土)・・・2拍手頂きました!ありがとうございます(^_^)
.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

>17:30 Rさま。

いつも心配して頂きまして、本当にありがとうございます・・・。
えぇ、やっちまいました(^^ゞ見事な風邪っぴきですよ。
しかも、この歳になると治りが遅くて困りますo(X_Xo)彡
この時期の風邪にはお気をつけ下さいませ~。

では、“続き”にて感想をば。
 ↓

ミュージカル 『バラの国の王子 ~ボーモン夫人作「美女と野獣」より~

最近、緊縮財政なもんで(苦笑)ずっと2階席続きなんですが、
今回こそ「しまった~、1階で観りゃよかったよ~」、
もしくは「オペラグラス持ってくりゃよかったよ~」、
と思った公演はないですな。
何故かっつうと・・・登場する家臣達が持つ動物モチーフが、
まーったく見えないというか、区別がつかないのである(-_-;)
ショーの客席降りはハナから諦めてるからいいんだけど、
スカイステージで見る限り、結構凝った作りになってる動物たち、
あれが見えないってのはちょっくら失敗しましたな、私。

ストーリーは、ディズニー版『美女と野獣』とは多少違いもあり。
といってもワタクシ、ディズニー版をあまりしっかり観てないので、
細かい部分の違いは知らんのですが。
大きく違うのは家臣たちにかけられた魔法でしょうね。
ポット夫人は出てきませんから。みんな動物ですから。
あとは・・・多分、なんだけど、野獣が優しいように思える。
必要以上にヒロインを怖がらせたりしてないもんね。
思うに、タカラヅカ版は淡々とというか粛々と進んでくっていうか、
冒険活劇にはなってないところが大きく違うんだろうな。
見た目にも地味だし・・・うん、色合いがね、無彩色なんだよね。
何より野獣が真っ黒だし、家臣たちも白・黒・グレーで統一されてるし。
敵側の王様たちが真っ赤なのと、庭園のバラが色とりどりなのと、
ヒロインとその家族に少し色が入ってるくらい。
とにかく、無彩色の家臣たちが人数多いんでね、
全体的に暗く映ってしまうのも致し方なし、かと。

さっき「淡々と」「粛々と」と書きましたが、
今回、木村先生お得意(?)の、ほとんど歌!でございます。
説明セリフも何もかもぜーんぶ歌って進める形式。
子ども向けの“童話”ではなくて、大人でも読める“寓話”の印象です。
まるで、大人が子どもに向けて読み聞かせてるような話の流れで、
とても分かりやすい反面、少し盛り上がりに欠ける面も・・・。
切れ目なく観ていられるのも良し悪し、ですね。

グラン・ファンタジー 『ONE -私が愛したものは・・・-』

通しテーマが“ONE”、といっても色々視点が異なってて、
ナンバー1!ってのもあれば、一人きりっていうのもある。
そして歌には「オール・フォー・ワン、ワン・フォー・オール」と・・・
あれ?案外、盛りだくさんですか?(笑)

全体的な印象としては、ダンス主体のショーだな、と。
それも、クラシックな感じですね。
草野先生が作ったわりには、色あい派手じゃないな・・・
しかも後半はさ、一瞬「あれ?節電してる?」って思っちゃうほど、
照明抑えて、各自手にキャンドル風ライトを持つだけになったり、
手に持った星モチーフの光る球のみで踊ったり。
ま、初日がまさに地震が起こったその日ですから、
最初からこういう演出だったんだろうけど、もしかして?と思ったね。
あ、でも、全部が全部暗い感じじゃないですよ。
スロットマシンの場面からロケットになるあたりはキラキラしてたし、
ギネスの場面もカラっとアメリカンな感じですし。
そーいや中詰めの色とりどりな衣装、これが一番派手なんですが、
『マンハッタン不夜城』のフィナーレのを着回してた!懐かしいねー。

最後に・・・ちょっと「ん?」と思ったこと。
プログラムにも載ってる曲の歌詞が、何故だかサヨナラ調なのよ。
何で春先の公演でトップさんまだ辞めないのに、この詞!?
ちょっとビックリしますよ。

以上でっす♪

|

« ひなたぼこ。 | トップページ | 必須です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひなたぼこ。 | トップページ | 必須です。 »