« メントール。 | トップページ | ほんのさわりだけ。 »

びっくりしました・・・。

今日の夕刊を見て、本当にびっくりしたんですが・・・
漫画家の和田慎二さんが亡くなられた、とのことで。
えぇーっ!?『傀儡師リン』とか、まだ連載中じゃなかった!?
なんて思ったりもしてるんですが。

昔、よく読んでましたよ。っつか、単行本かなり買ってたもん。

一番ハマったのは、『超少女明日香』シリーズ。
スタートは“週刊マーガレット”じゃなかったっけ?
で、途中から“花とゆめ”に移ったんですよ。
当時は結構そういうの多かったのかなぁ、
同時期の作品で柴田昌弘さんの『紅い牙』シリーズも同じ流れで、
どちらも超能力モノ、超現象モノで・・・ハマったなぁ。
ただ、雑誌連載の最終回ではハッピーエンドだった話が、
単行本を買ったらラストが変わってて愕然とした覚えも(-_-;)
それからこのシリーズがどう終息していったのか、
ワタシ的には尻切れトンボなのが少々残念でもありまして。

単行本の巻数が多かったから、いわゆる“愛蔵版”で読破したのが、
ドラマ化もされた『スケバン刑事』。
あれは超ハマりすぎて、逆にドラマ化でガックリきたんだよなー。
全然違うし!設定ピックアップしすぎて話が変わっちゃってるし!
なんて思ったので、ドラマの方は未だに認めてないの、私(`ε´)

認めてないというか、期待ハズレで終わっちゃったのが、
アニメ版の『ピグマリオ』。
これもねー、漫画が超大作でスケールでかかったのに、
それが映像に全然生かされてないし、挙句、打ち切りだし。
漫画の方は、ものすごい冒険譚が大団円に終わった後、
付け足しで“パラレルワールド”が描かれたのが斬新でしたねぇ。

・・・とまぁ、何故か文句ばかりになってしまいましたが、
とにかく漫画にめちゃくちゃハマってた、ってことなんですよ。
それだけに、和田さんが亡くなられたというニュースはショックで、
何か、小さい頃の思い出が遠くなってしまったような気もしてます。

ウチにまだ単行本残してたかなぁ?
今度探して、あれば読み返してみたいぞー。
あるいは・・・もしかしたら、既に発行されてる文庫版とか、
大人買いしてしまいそうです。

最後になりましたが、謹んでご冥福をお祈り致します。

|

« メントール。 | トップページ | ほんのさわりだけ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メントール。 | トップページ | ほんのさわりだけ。 »