« 初稼動。 | トップページ | 良いじゃない! »

3人でがんばりますっ! (←月組感想。)

しまったぁぁぁっ!
明日また月組さん観に行くんだよな~、って思って、
とんでもないことに気が付きました。

前回観た感想、アップしてなかった( ̄Д ̄;;

6月末だったんですよね、観に行ったのは。
そんで、その週のうちにダカダカ書いてまとめ上げて、
いつアップしようかな~、と思ってるうちに、
宙組ライブ中継があったり、個人的にテンション下げてたりして、
すっかり忘れてました・・・(lll゚Д゚)

ということで、当時の文章そのままにアップさせて頂きます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

家を2時15分に飛び出て、バスに乗り電車に乗り・・・
開演5分前、何とか着席~。ふぅ、間に合った。
こういう時、劇場に近いって嬉しいわぁ♪
(いや、やめましょうって)

しかし・・・ひと言、いいっすか?
ホント、いい加減にケータイ切らない人どうにかしてくれんかね?
今日はロミジュリ死んでシーンとなった瞬間ですよ!
いいところなのに、ブーンブーンブーン鳴らしやがった(-゛-メ)
静かな場面だったからか、切ろうと動く気配もなくて、
しばらく鳴り続いてたその音に、意識が奪われたじゃないの!
マジでお願いします。ケータイ切って観て下さいm(_ _)m

作品に関係のない愚痴になっちゃいましたな。
すみません(;;;´Д`)ゝ

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

・・・では(苦笑)
長文の感想を“続き”にてどーぞ♪

明日の感想は、なるべく早めにアップしよう。うん。
 ↓

ミュージカル 『ロミオとジュリエット』

あー、今回もよぉ泣いた(*_*)
やっぱりロミジュリは泣けますな、何度観ても。
今日ばかりはフィナーレがあって良かった~って思ったね。
あれ無かったら顔ボロボロ状態で外に出なきゃならん(^^ゞ
・・・いや、結末観て泣いただけじゃないや。
プロローグから泣いてしまったもんなー。
もう、“愛”と“死”が出てきた瞬間から、ジワ~っときた。
いくらストーリー知ってるからって・・・我ながら、苦笑。

しかし、ギリギリで着席したんでプログラム買うヒマ無かったから、
細かい配役が分からんかったのよ・・・。
大体は見当付いたが、としくん、マジでその他大勢なんやね。
そのワリにフィナーレでは3人組で歌って降りてきて、
はぇ!?とビックリしたぞー(^^ゞ
ビックリしたと言えば、“愛”と“死”のお二人も。
歌いながら大階段降りてきて、「え?声出してる!?」って驚いた。
あれ?雪組ん時もそうだったっけ?記憶に無い・・・。

それにしても、ロミティボ役替わりとはねー。
ティボくんインパクトあるけど出番極少やもんな。
今日はまさロミオ・みりティボやからいいけど、
逆パターン時のまさおの扱いはどうなるんでしょうねぇ。
果たしてトップと言えるのかどうか・・・(-_-;)
あ!だからか!ティボルトの歌が復活してたのは。
星組版でテルが歌ってた、自分の名前をやたら連呼する歌(笑)
あれが雪組版でカットされてて、きたさん2番手じゃないからか?
なんて思ってたんですよ。やっぱりねー。
あの曲の自己アピールぶりは凄いからさ(^^ゞ

でさ、まずは順当(?)トップ=主役版を観たワケですが。
まさおくんロミオの素直で純粋な青年ぶり、
ちょっと幼さも見えて、なかなかハマってましたぞ。
とにかく、若い!まっすぐなところが良いのよね。
一方のみりおくんティボルトは、観るまでは若干心配してましたが、
骨太な感じをよく出していて、2幕の乱闘シーンの暴れっぷりも良し。

この2人に絡むヒロイン、ジュリエットのちゃぴ。
こちらも幼い感じ、ありますね。もちろん、いい意味ですが。
何だか仔犬みたいでね、いや~、か~わえぇなぁ!
まだオーラがないのか(?)仮面舞踏会で客に紛れちゃって、
あれ、ジュリエットどこ?って思わず探してしまった(^^ゞ

仔犬と言えば、今作から月組に配属の、みやるり!
何だかちょこまかしてて、これまた幼さ全開!?
ベンヴォーリオのマギーが大柄でしょ?
だから2人並んでると大小っつうか、凸凹コンビ(笑)
みやるりは今回、フィナーレ初っぱなの歌でソロ銀橋。
あれ、初めてかな?1人で銀橋歩くのって。
月組に来ていきなりポジション上がったのは確かだな。
あとはこのチャンスをモノに出来るかどうか・・・。

乳母は美穂圭子さんでしたかね?神父様が英真さん。
この2役ぐらいかな?役者の学年が上がってるのは。
専科お2人が1幕ラストで歌うのが、また感動でね~。
声質が同じなのかな?ピッタリ合わさってるんですよ!
あと、乳母のソロ曲ですよね。上手すぎてだだ泣きしたさー。

それから・・・んーっと、ジュリエット父・リュウリュウの歌!
1曲丸々1人で歌うのを本公演で観たのは初めてか?
上級生になってもまだ上を求められるのねぇ。
ちなみにロミオ父は綾月さん。おぉ!まさおくんと同期だ。
母親2人はあーさまとすーさん。そんな学年になったのねぇ。

ところで、先程プログラム見てなくて配役分からんって言いましたが、
幕開き早々に歌ってるヴェローナ大公が誰だかさっぱり分からず。
後でキャスト見て・・・さらに「ん?」となってしまいましたぞ。
何と!輝月さんと言う、ちゃぴと同期の研4!?
それにしてはまるで専科さんのような貫禄・・・いや、驚いたw(゚o゚)w

ま、そんな感じで観てまいりましたが。
フィナーレでまさお&ちゃぴが銀橋に出てくる前、
握った手をまさおくんがもう一度キュッ!と握り返しててね。
「がんばろうね♪」的な感じで、ちょ~可愛かった!
パレード最後にまさおくんが前に出て礼・・・
これまた初々しくて、いいな、いいな。
って、え!みりおとちゃぴも出てきた!何だこれは!?
「3人でがんばります!」アピールのようでしたな(*^_^*)
新生月組、ほんっとうに若いんでね、
トップが一人で率いるのではなく、みんなが一丸となって、
ガーッと突き進んで行くんでしょう。また、そうなって欲しいですね♪

以上でーす。

|

« 初稼動。 | トップページ | 良いじゃない! »

コメント

梅芸の遠征と同時に大劇場にも行ってきました。
昨日、2回観劇して、Wロミオを観てきました(^-^)。

「梅芸はもういいの?」的なことを言う人もいましたけど、
個人だけでなく、宝塚全部が好きだから、
この機会に大劇場も行っておきたかったんですよね。

パレードが「エメ」でなく「世界の王」に
変わっていたのが少し驚きでしたが、
新生月組の若さのアピールにはぴったりです。

月組のこの新体制、面白いと思いましたよ。
3人リードで全体が弾けてくれるといいですね。

後ほどブログにこちらも感想を書きますので。


*携帯は切ってほしいですね。
 なぜか泣かせる場面に限って鳴るんですよねorz

投稿: 国やん | 2012-07-16 15:36

>国やん さま。

本当に、新生月組・若さ全開!って感じですね♪
本編のお芝居もさることながら、フィナーレがまた(^^)
Hip-PopにRockってのがまた、若いですしね!
初々しい3人に、思わず顔がほころぶ私でした(*^_^*)

今日の(昨日の?)ブログで役替わりの感想も書いてます。
凝りもせずまたもや長文で申し訳ないですが、
サラサラ~っとお読み頂ければ幸いですo(^_^)o

投稿: 汐佳 | 2012-07-18 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初稼動。 | トップページ | 良いじゃない! »