« 久々に芝居してるトコ見た(^^) | トップページ | やることいっぱいで飽和状態です。 »

しっくりきてて、いい感じ。 (←花組・感想。)

よっしゃ、確定申告の書類も出したし、
今日は花組『オーシャンズ11』の感想でも書くかなー。
っつか、今日あたり書いとかないと、今度の土曜日はまた観劇だし、
そんで日曜日は試験なんでね(^^ゞ

いつもの通り、感想を“続き”に収めております。
ネタバレ・・・は、まぁ再演なんで大丈夫だとは思うが、
ぐだぐだ長文なのはお許し下さいませ。
 ↓

ミュージカル 『オーシャンズ11』

再演ですね~。星組さんがやったのとほぼ同じでしたね~。
何故だろう・・・何か・・・悔しい、とか思ったりして!?
あのですね、星組さんよりも花組さんのほうが“上手かった”・・・
んー、こう言っちゃうと語弊があるよなぁ。難しいなぁ。
とにかく、“適材適所”だったと思うのですよ。星組さんより、更に。
あと、私が観た星組公演時はマジックの失敗が結構あって、
ラストも何だかバタバタしちゃってたから、それもあるかな~。
話の展開を知ってても、花組さんのは楽しめました。意外と。

らんとむ君&らんはなちゃんの雰囲気の違い・学年差が、
ダニーとテスの年齢差にしっくりきてて、いい感じでした♪
らんとむ君のちょいワル男ぶりがカッコ良くってね~。
お得意の(?)キザな立ち居振る舞いが、いちいちハマる(*^_^*)
一方、らんはなちゃんの可愛らしい女の子キャラは久しぶりで、
どこか守ってあげたくなるような、でも勝気なとこもあって良し。
何より、歌姫と呼ばれても納得できる声だったのが嬉しかったな♪

ライバルをだいもんがやってまして・・・まぁ、これがなかなか。
ベニさんも黒かったけど、あちらはテカテカしてる黒で、
だいもんは艶消し黒みたいな(←分かりづらい・・・)
同じ「夢を売る男だ」ってセリフが途中とラストで全然違う雰囲気で、
特にラストでの“壊れた”感じが、本性を暴かれた風でよかったぞ。

ラスティーのみっちゃんは、まぁ、とにかく何でも巧いね!
専科で特出なのに、ずっと前から花組にいたような空気感。
もっとも、らんとむ君と一緒にやってきた時期あるしね、
2人の掛け合いなんかも安心して観ていられるワケですよ。

以下、まとめて語ると。
バシャーのみーちゃん、イェンのみつるくんに曲が付いててビックリ!
しかも、銀橋で歌ってんのよ~。格上げですか?(^^ゞ
リヴィングストンのまゆくんが結構ハジけてて可愛かったな。
こういう若い役って意外に見たこと無いような・・・気のせいか?
モロイ兄弟のお二人さん・・・双子の設定だけど、マジでそっくり。
激似すぎて、どっちがどっちか覚えてあげられませんでした(・ω・)
ソールのまりんさん、やっぱり巧いですな・・・おっちゃん役。
けど、前回まやさんがアドリブでやってた演技指導の場面、
今回は打合せ済なのかな?1回しか観に行かないから分からんが。
ライナスのキキちゃん、新進男役らしいキャラ配置ですな。
そんでもって、ワタシ的には期待通りでした。
一花ちゃんダイアナがまるで『ファントム』のカルロッタでしたが、
こちらは毒吐いても憎めないキャラで、むしろ可愛い!?
前回は背の高い汐月しゅう君がやってたブルーザーって役を、
たそちゃんがやってた・・・こりゃまたちっこくて丸っこい(ごめん)
でもね、彼女いつもいい味出してんのよ。今回もグー(*^ー゚)b

とまぁ、こんな感じでした。
おしまいっ。

|

« 久々に芝居してるトコ見た(^^) | トップページ | やることいっぱいで飽和状態です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々に芝居してるトコ見た(^^) | トップページ | やることいっぱいで飽和状態です。 »