« 博士と怪物と、お奉行さま。 | トップページ | 「謝って」くれてありがとー\(^o^)/ »

時期ズレちゃったけど、UPしとく。 (←雪組・感想。)

お!ナガノさまの熟成肉談義、放送されてる~♪
アレだね、前回延期になったのって、
ちょうどメニュー表示がどうのこうのと騒ぎになった頃だったから、
時期的に食の話題はやめとくか、って感じだったんだろうね。

ナガノさまの声がちょこっと荒れてる気がしたのは、
収録が舞台真っ最中だったからかな?
でも、ほんっとに語るねぇ~、肉。
そんでもって、また良い表情するんだ、これが!
いやぁ、癒されましたわぁ((w´ω`w))

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

病院行って診察券出したら「2時間待ち」って言われたんで、
そんじゃその間に行けるな~って思って、
来年明けてすぐの公演チケットを引き換えにムラへGo~。
本日観劇の皆さんに混じって大劇場まで行き、
チケットカウンターで自動発券して、
人の流れに逆らいながら戻ってきた(^^ゞ

で、ふと思い出した・・・
あれ?私、雪組さんの感想まだUPしてなかったぞ?

んー、まぁ、今は頭の中がフランケンシュタイン漬けですけども、
感想はずっと前に、それこそ観劇後すぐに書き出してたんで、
UPしようと思えば出来たんですがね・・・。
な~んとなく、機会を逸しておりましたのよ。

という前口上はこれくらいで切り上げまして、
“続き”にて雪組さんの感想をUPさせて頂きます♪
あ、ちなみに観劇したのは幕が開いて2日目でしたので、
その辺の事情も加味してお読み下さいませ(^^)/

 ↓

ミュージカル 『Shall we ダンス?』

映画そのものの展開。
なので、まぁ、タカラヅカっぽい流れではなかったかな、と思う。
と言うか、舞台的ではない・・・?
舞台ってラストに大団円とか、でっかいのがバーン!ときて、
大盛り上がりの中、終幕ってのが定番(?)なんで、
この映画みたいに中盤に大会があったりなんかすると、
ラストの静かな終わり方では物足りなく感じてしまうのよね。

幕が開いて2日目だからかな、ちょこちょこミス多発。
組長さんダンス説明セリフで噛んだり、
せしる嬢のスカートが取れる場面で段取りっぽくなったり。
まぁ、これはそのうち解消するでしょ。

しかし、まっつの不在が痛いなぁ・・・それなりにカバーはしてたけど、
彼女がいないとキリッと締まらない感じがするのよね。
あのクールさはやっぱり今の雪組に必要です。
代役の翔くんも悪くはないけど、
「名ダンサーがアイドルまがいのことをして客を惹く」
のはまっつくらいの上級生がやるから活きるのであって、
若手の翔くんでは、アイドルで何か悪いことでも?みたいな気分に。

ともみんのキャラが・・・面白すぎる!
まぁ、映画の竹中直人さんそのままなぞってるからねぇ。
でもさ、大会の時に妨害されてカツラを取られちゃうくだりが、
何せステージ上に人が多すぎて見逃してしまう・・・
映像ならばここはアップになるところ、舞台では難しいかな。

セットに電飾(っていうのか?)を多用していて、
オフィスから街の風景、そして電車が入ってくる駅のホーム、
と瞬時に早替わり。なかなか上手い使い方です。

渡辺えりさんがやってたパワフルおばちゃんがせしる嬢で、
んー・・・?って、ちょっと引っかかるものを感じ。
やっぱ、どう頑張ってもおばちゃんじゃないのよねぇ。

代役関係で、翔くんがやるはずだった探偵助手が帆風さんに。
あれ?それって、名探偵SAGIRIじゃないか?
ホタテマン復活だぁ(笑)

ショー・ビッグモニュメント 『CONGRATULATIONS 宝塚!!』

とにかく・・・プロローグ!中詰め!中詰め!フィナーレ!パレード!
って感じのド派手なショー(笑)
やたら客席降りが多いんで、2階席には若干つらいものが・・・。

ショーでも、ピンマイク落とした子がいて、
壮ちゃんが後ろを通った時に拾って手渡してたな。
その壮ちゃんも、輪っかのドレス着て銀橋に行く時に、
ヒールのかかとがドレスのすそに引っかかってたし、
ラテンのビラビラ衣装で客席からの階段つまづいてたし。
そうそう、最初の方のデュエットダンスでは、
あゆっちの髪飾りかな?壮ちゃんの衣装に引っかかっちゃって、
思いっきり引っ剥がしたらあゆっちの背中にぶら~ん。
あと、シスターの格好から変身する時にも、
後ろの方で何人か手伝ってたのにもたついてたな。
ま、この辺も回数重ねていけば段々クリアになってくるでしょ。

男役のみのダンスナンバー、なんだけど、
やっぱり花組さんのオラオラ系にはならないのね・・・不思議だね。
かっこいいのには違いないんだけど、スマートな感じ。

ダイちゃんが真っ白なダルマ姿でババーン!と登場。
背が高いし脚長いし、迫力あるわぁ、と思って見てたら、
目線でのアピールまでもが迫力あって・・・いや、怖いっす(笑)
と思っていたら、前がざっくり開いた輪っかのドレス姿で、
壮ちゃんが登場してまいりまして。
彼女、案外なで肩だから上を着込んでないとすごく華奢に見えます。

チギちゃんがスーパースター光臨!って場面がねぇ、
んー、もうちょいどうにかならなかったのかぃ?って思って。
曲は金爆なんですか?うん、どっかで聴いた様な気もする。
でも、パープルのリーゼント風カツラが何だか違和感。
いかにも「かぶってます」みたいな、生え際の不自然さに、
どうしても目が行ってしまう・・・わざと、なんだろうか?

ってな感じで、おしまいデス。

|

« 博士と怪物と、お奉行さま。 | トップページ | 「謝って」くれてありがとー\(^o^)/ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 博士と怪物と、お奉行さま。 | トップページ | 「謝って」くれてありがとー\(^o^)/ »