« ♪ | トップページ | 気付けば、あと2週間ほど。 »

書きたい事、多すぎ。 (←フランケンシュタイン楽の感想。)

フランケンシュタインの覚書はメモ帳に文字通り書き殴ってまして、
それ、写さなきゃな~って思ったんですが、
いつも通り、とんでもなく長い文章になってしまい(>_<)
“まとめる”ということが出来ないんだよねぇ。
でも、あまり延ばし延ばしにしてると時機を逸してしまう・・・
少なくとも、千秋楽のカテコのことぐらいは早く出しておきたい、
と思ったので、今日はその辺だけアップさせて頂きます~。

っと、その前に。

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.
 昨日12月14日(土)・・・2拍手頂きました!ありがとうございます(^_^)
.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

ではでは、“続き”にて・・・。

 ↓

『フランケンシュタイン』 12/10夜の部(東:博士、坂:クリ)

カーテンコール時の挨拶。ヒガシに促された坂本さんが、
「まさか、この格好で挨拶するとは思わなかったんですけど・・・」
とクリーチャーの頭の縫い目辺りを触りつつ、
「自主稽古から3ヶ月、とても濃密な時間を過ごさせて頂きました」
と若干神妙な面持ちでコメント。
続くヒガシは「ありがとう!」とばかりに少々軽めに手を挙げた後、
「念願の坂本と共演できた」と、坂本さんに向けて手を差し出して。
もちろん坂本さんはそれに応えて、ガッチリ握手を交わしてました。

・・・ということで、当日券で入り込んだ千秋楽。
席は3階の右端でして、普通に座ると中央から右半分が見えません。
クッションが備え付けられていたので、それに座ってみたら・・・
あれまぁ、上体が後ろにぽっこりハマってしまって、全然見えない(>_<)
なので、背中当てとして使わせてもらいました。
後ろの人に迷惑かけず、でも適度に前に乗り出すような感じで、
何とかステージ3分の2程度の視界を確保。
見えない部分は今まで観てきた記憶で補完しながら観た次第です。

3階席からなんで、思いっきりオペラグラス使わせてもらいましたが、
初めてクリーチャーのカラコン、もとい、オッドアイをしっかり確認!
おぉぉ、もっと淡い感じなのかと思ってたけど、水色か?
瞳の部分は大きめに丸く残し、周りの・・・虹彩だっけ?
そこが水色というか、ブルーグレーというか。
左眼がそんな色で、そっち側の眉は薄くて細めに描かれていて、
逆サイドは肌の色も目の周囲も黒っぽくて濃い。
改めて思った・・・怖いわ。見慣れたらそうでもないけど、
これは初めて見たら、逃げますわ。
あと、果実を見つけてむさぼり食った後のベッタベタな顔がね、
坂本さん、ヒゲ生やしてるからさらにベタベタな感じで、
しかも鼻まで汚しちゃって、行動が無邪気な子供なのに、
見た目がおっさん(←失礼)だからさ、違う意味で怖かった(^^ゞ

4~5回あったカテコも終わって、ハケていく2人・・・
と言っても、私の席からは坂本さんしか見えなかったのでありますが。
ラストに舞台袖でヒャッホー!と小躍りして去って行った坂本さん(笑)
何それ?舞台が終わった解放感なの?可愛いじゃないか(*^_^*)

・・・まだまだ書いてないコトいっぱいあるけど、
長くなるんで今日はこれまでにしときます。
続きは、またそのうちに(^^ゞ

|

« ♪ | トップページ | 気付けば、あと2週間ほど。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♪ | トップページ | 気付けば、あと2週間ほど。 »