« へっ?ちぎちゃんでルパンやるの? | トップページ | スクリーンの真ん前で泣いてきたよ~。 »

またか・・・と思ってたら大きな間違いでした。 (←宙組・感想。)

観てきた!宙ベルばら!
も~、すっごーい人だったよ!人多すぎ!
前売状況見てみたら、ほとんどの日に「×」付いてるし、
こりゃ驚いた!って感じでしたわよ。

ってなワケで、今日中に感想書いてしまうよ。
いつもはズルズル引き延ばしてしまいますが、
今回は諸事情により・・・ってか、
明日らんとむ君サヨナラなんでね、記憶が上書きされちゃう。

ではでは、今回はなるべくサササッと済ませようと思います・・・
が、ダメだ。やっぱ長くなってしまったよ。
“続き”に押し込んでおきます(^^ゞ

 ↓

宝塚グランドロマン 『ベルサイユのばら -オスカル編-』

観る前までは正直、「またやるんだ・・・」と乗り気じゃなかったんですが、
開演アナウンスに続いてあのイントロが流れた瞬間、ゾワゾワした(^^ゞ
あー、やっぱこれ、良いなー♪ベルばらって名作だわー♪
っていきなり実感したのであーる゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

とにかく、今回のベルばらは“オスカル様のお話”です。
いや、他のキャラが全然出てこない訳ではないんだけど、
オスカルの生き様をひたすら追ったような展開になってます。
そして、オスカルの周りを固める男性陣の様々な愛の形。
その頂点はもちろんアンドレだけど、あと2人、
アランとジェローデルの位置づけがかなり上がってるように思ったよ。
そっか、それでこの3役を役替わりにしたのかな。

テル演じるオスカル様は、強さも弱さも見せていて実に魅力的でした。
“強い”部分は虚勢を張っているようなところが無くて、
“弱い”ところもなよなよした感じでは無くて。
悩み苦しんだ末の決断とか、絶望から立ち上がる熱さとか、
どこを取ってもすっごく美しく在るオスカル様でした((w´ω`w))
そして!ビックリしたのがアンドレの最期からバスティーユの場面。
「シトワイヤン、行こう!」ってのが・・・もう・・・絶叫!なのよ。
この調子で毎回叫んでたらノド傷めないか?って心配しちゃうくらいです。
でも、テルの“本気”を観たような気がします。本気の感情、本気の動き。
トップがこんなに全力で走ってたら、他の人たちも力入りますわね。
だからかな?まーさまとかちーさまとか、声が引っくり返ること多々あり。
自分が意図していなくても自然と全力疾走気味になってるのかも。

で、役替わり。公演前半なんで、まーさまがアンドレです。
いいっスねー、“今宵一夜”とか、橋の上の場面とか・・・男だねー。
アランはきたさん。こちら、めっちゃ男くさいですわぁ
ポジションが上がったことで、銀橋曲が付いてた!すげぇ!
カイちゃんがジェローデル。おぉ、力強いジェローデルだなっ。
よくよく観ると一番紳士的でステキな男性じゃないですかぁ。

他のキャラで目立つのは、やっぱベルナールちーさまですが、
今回の公演でサヨナラなんだよね・・・寂しいな。
あと、ル・ルーのれーれもラスト、盲目の娘たらちゃんもラスト。
中堅どころになりつつあるメンバーが今抜けるのは残念だなぁ。

話は変わってオスカル様、1幕ラストでペガサスに乗って登場します。
オペラグラスでガン見した・・・何か、毛並みが良くなってる?(^^)
段々動きがリアルになっていきますね。お馬さん。
2幕のフィナーレ前、オスカル様が天に召された後ですけど、
白バラの精みたいな感じになってる?そして、アンドレは出て来ません。
私より前に観た妹が「アンドレ迎えに来ないのって寂しい」と言ったけど、
アンドレ・アラン・ジェローデルの三角形と、オスカルの生き様を見れば、
オスカル様が一人で生涯を回想する、で今回のは正しい気がします。

ひたすら“オスカル様のお話”で通した結果!?
フィナーレナンバーもオスカル様で踊ります。
こないだNHKスペシャルで見た“ばらタン”、迫力あって素晴らしかった!
そして黒燕尾も、途中まではロングヘアーをアップにしてましたが、
途中で髪に挿した白バラを抜き、ブロンドヘアーを下ろして踊るのだ。
最後の最後まで、みんなの先頭に立って闘ったオスカル様で存在する、
その貫き方も今回感動ポイントになりました。

ってな感じで、おしまいにします♪

|

« へっ?ちぎちゃんでルパンやるの? | トップページ | スクリーンの真ん前で泣いてきたよ~。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« へっ?ちぎちゃんでルパンやるの? | トップページ | スクリーンの真ん前で泣いてきたよ~。 »