« やっぱり今年も見せてくれへんのね。 | トップページ | いっぱい買ってきたから、連休中がんばろ。 »

ゴージャス!超豪華!な衣装♪ (←月組・感想。)

いやー、記念公演がいつの間にか終わってましたなー(* ̄ー ̄*)
何ともウキウキ華やいだ1ヶ月であったことよ。
早めに感想アップしとこうっと。
じゃないと、次がまた続々と来るんでね。

それでは、“続き”にて長文ネタバレ感想を、どうぞ♪

 ↓

日本絵草紙 『宝塚をどり』

チョンパって、何であんなにワクワクするんでしょうね?
今回も、来るぞ来るぞ・・・来たーっ!て感じで、テンションいきなりMAX。
でも、よ~く考えてみたら、和物なのに“100”ってアラビア数字なのね。
そんでもって、その後に歌うのが『レインボー宝塚』・・・英語?
ま、和洋折衷なのがタカラヅカのいいとこです(*^_^*)

さて2回目は、月組さんonlyの回を観劇してまいりました。
では、前回の感想で書いてなかったところを中心に。

みえこ姉さんの場面で、「天女が宝を塚に埋めた」と歌われていて、
あれ?それが宝塚の由来なの?と思ったんですが、
調べた限りではそんな話はないようで(^^ゞ
いや、でもね、なぁんか聞いた事ある気がするんだよな~。
ってことで、それが由来でもいいかな~などと思ったりする・・・ダメ?

その後の三番叟が結構凝っていて、なかなか目新しく感じました。
と言うのも、初見では「大きな鏡がある」としか思えなくって、
次第に、違うんだってことに気付かされるのですよ。
後方は前で踊るまさお君の動きを鏡に映したように動いてたってワケ。
これが真後ろはもちろん、斜めサイドも上手い具合にリンクしてて、
振りを付けるのも実際に踊って見せるのも難しかっただろうな~、と。

今回、2階席から観ましたら、よさこい節の場面がやはりキレイでした。
上から見るとまた、うねりが激しさを持って見えるんだよね。

獅子と牡丹の場面はゲストがいなくなり、若干寂しい気も。
しかし、やっぱ後ろの赤い獅子に目が行っちゃいますねー。
毛振り頑張ってるんですもん。下級生なのに。

プチ・ミュージカル・プレイ 『明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-

ちょ・・・「じぇじぇじぇ」増えてたー(ノ∀`)・゚・。
も~、ここまできたら逆に楽しくなってきたよ。
しかし、コマちゃんはギャグっぽい「じぇじぇじぇ」なのに、
マギーだと哀愁漂ってて、まさお君に至っては吐息混じりとは(^^ゞ

ストーリーが分かった上での謎解き作品観劇は、やっぱ印象が異なるね。
最初の方のちょっとした台詞でも、「あ、それってラストの・・・?」となる。
そこが面白かったり、逆にドキドキ感が薄くなったり、なんですけどね。
1回目で理解不足なところを補うには、2回、3回と観れば分かる・・・
と思ってたら、2回目でもイマイチわかんないとこがあったι(´Д`υ)
ゴメン、ラストのコマちゃんの“演技の効果”が分からんかったわー。
多分、コマちゃんだけ見てて犯人さん見てなかったからだと思うんだ。
・・・でも、もう観に行かないからなー、ゴメンなー。

最初の“撮影のシーン”で出てくる、どっかで聞いた事のある台詞たち。
またまた石田先生ってば、えぇとこ取りしちゃって、とか思ってましたが、
これまで上演されてきた作品の数々、記念だからピックアップしたよ、
なんて思ってしまえば、逆に楽しくなってきたりして!?

グランド・レビュー 『TAKARAZUKA 花詩集100!!』

いやー、今回のこのレビュー、すっごい好きだなー♪
まず、衣装が素晴らしすぎる!どの場面のも豪華でインパクト強いし。
個性が強すぎて他のショーへ使い回ししにくいだろうけど、
でも今回だけで終わらせるのはもったいないと思うくらい、ゴージャスです。
初舞台生のスミレも良いし、100人ラインダンスの花も良い。
あと、最初のパレードの男役さんの衣装が、袖口のフリルで花になってて、
あれもすっごいなー!って思いますね。
極め付けはパレード!真っ黒な羽根に、桜の花びらが散りばめられていて、
黒とピンクってこんなに合うんだ☆って思いましたねー。

さて、こちらもゲスト不在でお月さんonlyとなるわけですが。
何でしょう、何か、まさお君やたらと出まくってる感がひしひしと(^^ゞ
ま、トップスターだからしゃあないけど。けど忙しいなー。

100人ラインダンスが始まる!って時に、紗幕の後ろでポーズ取る人影が。
おぉ!まさお君ではないですか!ダルマ衣装ですぞ♪
白くて大きな輪っかを背に、腰のあたりはフワフワした羽根が付いてて、
でもしっかり脚は出してます。うふふ。
まぁ、まさお君って割と女役することが多いし、華奢なタイプなんでね、
“女装してる”って感じにはならないんだよねー。普通に美しいっス。
あ、そいでね、あのラインダンスは2階から観るとまた違うね!
フォーメーションの美しさを楽しむことができますから。

エトワールはカチャが担当。だいぶ上手くなったよねー(また上から目線)。
やっぱカチャを2番手に据えるのが妥当なんだろうな・・・
けど、みやちゃんも捨てがたい。夏のW主演が勝負どころか?
たまきち君もかなりの成長が見られて頼もしく、いっそ・・・などと思うけど、
もう少し派手さと色気があればいいなー。

以上ですよ♪

|

« やっぱり今年も見せてくれへんのね。 | トップページ | いっぱい買ってきたから、連休中がんばろ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり今年も見せてくれへんのね。 | トップページ | いっぱい買ってきたから、連休中がんばろ。 »