« 衣替えしようと思ったけど、暑すぎて出来なかった・・・。 | トップページ | ・・・うわー、全然ネタがない(-_-;) »

公演CD欲しくなったよ。 (←星・東急感想。)

あー・・・何とか衣替え完了したー。暑いー。
この暑さで書いた、先週観劇の星組さん感想・・・
何か、とっちらかってる感が(^^ゞ

ま、いいや。“続き”に長文載せときます。

 ↓

ミュージカル 『太陽王 ~ル・ロワ・ソレイユ~』

シアターオーブの3階席!見えるのか?と心配してたけど、結構大丈夫。
ステージそのものに高さがあるからなんだろうね。見切れは無かったわ。
それどころか、奥の方まで見ることが出来たので良し良し。
あれなら3階席の一番上にいた立見席の人たちも見えた、でしょうな。
セットも相当な規模で、中央がランウェイのようになってたのが印象的。
音声は去年2階から観た時も思ったんだけど、
多分1階にしかスピーカーが無いんだろうね。若干こもった感じ。
まぁ、それでもちゃんと台詞が聞き取れたんだから、問題は無いね。

さて、学生時代に世界史を勉強しなかった私としては、
タイトルの『太陽王』とは何のこっちゃ?と思ってしまうのですが(^^ゞ
その辺りの話、由来は・・・えっと、作品中には出なかったか。
「歌劇」には出てたっけ。あとは曲中で“太陽が星を従える”とか・・・
そう!このお話って、太陽王が誕生するエピソードを描いたのではなく、
太陽王と呼ばれたルイ14世がたどった女性遍歴を描いてたのよ。
それと同時に、相手役によって様々な愛の形があって面白かったです。
けど・・・ちょっと前回の公演っぽかったかなー。話の進み方が。
ナポレオンの時は“革命後”だけど、今回のはエピソードゼロ的な!?
それが日本人には今イチ知られていない事件だったりしたので、
その辺りはもう少し説明が欲しかった気がします。

しかしこういうお話、大劇場じゃ出来ないね。ヒロインが1人じゃないって。
逆に言えば、今回ねねちゃんが出ないことによって、
多くの娘役さんにスポットが当たり、それぞれ良さを発揮出来てた、とも。
特に、王妃マリーとフランソワーズのデュエット曲がすっごく良くって!
マジで実況CD欲しいと思いましたよ。

さてさて。個々に感想を・・・(順不同)。

ルイ14世のちえちゃんは・・・悩める青年、まだ偉そうじゃない感じ。
そこがねぇ、ナポレオンとなぁんか印象カブっちゃうんだよなぁ。
まぁしかし、歌えて踊れる強みを存分に発揮していて、
冒頭やエンディングでバレエの技を目一杯堪能させて頂きました(^^)v

太陽王の弟、ベニさんが・・・いかにもベニさんらしいっつーか(笑)
コミカルで飄々としてて、いざ大役が回ってきそうになるとオロオロして、
今こういうキャラを演じさせたらピカイチ!だとは思ったけど、
んー、そろそろビシッと決めた男役なベニさんを見たいぞー。

ゆりかちゃんの役、地位としてはどこ?って最初思っちゃったのですが。
衣装が黒で、民衆を率いて乱を起こして、排除されて・・・
だから一市民だと思ってたけど、プログラム見たら、あれ?王族??
ゴメン、世界史やってないからそこら辺がよく分かんなかった(>_<)
結局捕らえられて、鉄仮面を付けられて・・・え?この人があの人!?
と、そこでまた他の作品いろいろ思い出したりして(^^ゞ

そうそう、民衆の場面で最初に歌いだした男役さんが超上手くて、
誰!?とオペラグラス構えたら、れんた君でした~。
周りの皆さんも同じ事思ったんだろうね。一斉に手が動いてたもん。
れんた君は通し役がなく様々な場面に出てたけど、
どの場面でも上手くって、いい男役さんになったなー。嬉しいなー。

太陽王の最初の恋の相手、マリーの愛里ちゃん。
楚々としていて、知的さも出ていて、何より可愛くてねぇ。
だからこそ、不幸が似合ってしまう・・・ある意味、定番キャラですな。
そういや、デュエットした時の歌声が地声キーだったなぁ。
タカラヅカの娘役さんではあまり無い歌い方だよね。

遊び相手として始まった関係が本気となり、やがて嫉妬に走って、
黒魔術にのめり込み破滅してしまう愛人に、しーらん。
いやー、色っぽかったなー(*^_^*)付けぼくろも効いてます。
“魔女”の夏樹れいさんも超エロくて良かったよん♪

太陽王が最後に安らぎを得た相手は、子供の養育係でして。
ふうちゃんが母性というか包容力のある演技で、温かさがありました。
政略結婚で迎えた王妃、りこちゃんとのデュエットが良いんですよ!
さっきも書いたけど(^^ゞ何度でも言っちゃうぞ。

冒頭で語り始めるのが「ん?誰?」と思って気になったのですが、
プログラムを見てみたら、モリエール役の瀬稀ゆりとさん、って。
・・・え、と、すみません、今までの役が何にも思い浮かばない(@o@;)
けど、めっちゃ上級生かって思うくらい堂々としたおじさんぶりなんで、
これから本公演でも役が上がっていくのかな~。
あと、民衆の娘・夢妃杏瑠さんの歌が上手いなーって思って、
この人もこれからどんどん出てくるのかな、と期待してます。

・・・長くなりましたので、この辺でおしまい(^^)v

|

« 衣替えしようと思ったけど、暑すぎて出来なかった・・・。 | トップページ | ・・・うわー、全然ネタがない(-_-;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 衣替えしようと思ったけど、暑すぎて出来なかった・・・。 | トップページ | ・・・うわー、全然ネタがない(-_-;) »