« ウチの近所と花のみちの桜を見比べると。 | トップページ | 今年も特捜9が始まったよ~(^O^)/ »

月組がまた若くなった感じがしました。

わー、また感想書くの一日置いちゃったなー。
・・・頑張って書いておくかなっ。

昨日は月組さんでして。

お芝居は宮本武蔵が主人公・・・これが何だかたまきちに合ってて、
と言うか今あの役をやれるトップは彼女しかいないだろ、って。
真っ直ぐで不器用で荒々しくて硬派で、何とも男くさい役でした。

それだけにヒロインお通が可哀想なくらい入り込めない世界観で、
新トップ娘役さくらちゃんにはある意味合ってたかと思うけど、
これ、ちゃぴだったら絶対させられない役だよなぁ、と。

佐々木小次郎のみやちゃんは麗しさが際立っていたけれど、
武蔵と対決するほどの剣豪ぶりを見せるエピソードが少ないのと、
終始悟りを開いたような落ち着きを見せてる割には、
決闘に遅れた武蔵に苛立っていたりと、何か色々もったいない気が。

かなと君の和装、久しぶりに見る?しっくりきますなー。
でもカッコ良さ外したキャラだったのは面白かったぞ。

ゆの君がどこにいたのかさっぱり分からなくて焦る焦る。
役付いてないはずなのに、どこ!?と後でプログラム見たら、
はぃ??え?あの片目隠してたぼっさぼさの山賊のおっちゃん!?
しかもめっちゃ悪い奴だし・・・ホント、若手離れしてるなー。

さて、ショーの方はタイを舞台にした『クルンテープ』。
タイには行ったこと無いですけど、タイっぽさは出てた、と思う。
まず衣装が民族舞踊的な感じでしたよね。あと、指の動かし方とか。
でも中詰めはラテンな感じで「Shall We Dance?」。
超POPなアレンジの「セ・マニフィーク」もあったりして、
あっと言う間に終わっちゃった感じでしたわ。

ところどころ、何と言うかジェンダーレスな感じも入れていて。
たまきちとみやちゃんで踊る一蓮托生の場面もそうだし、
真っ赤なスーツで踊った後、ハットを取ったたまきちの髪型も。
あと、あり君が女役で出てる場面がドレスでもダルマでもなく、
スラリと美脚見せつけるショートパンツだったのも驚きで。
男役さんが女性のアイテム無しで女役に・・・大変だろうな。
そういや中詰め始まりはニューハーフショーをイメージしてる、
とかどこかで読んだような・・・まゆぽん、インパクト大。

フィナーレのデュエダンは初々しく。
相手役が変わるとこうまで雰囲気が変わるものなのか、
と改めて思う次第でございます。
そして、エトワールがるう組長&なつこ副組長!お披露目か!
若い組長&副組長に、若くしてトップになったたまきち、
そしてなりたてほやほやのトップ娘役さくらちゃん。
みやちゃんの卒業は非常に寂しいですけれども、
どの組よりも若い月組はこうして作られて行くんだなぁ。

以上でおしまい。
・・・ほら、また長くなったじゃないの(;´Д`A ```

++++++++++++++
 コメントいただきました!
++++++++++++++

>玲於奈 さま。

いつもありがとうございます!
コメントの返事を書きましたので、
コチラ → からどうぞm(__)m

|

« ウチの近所と花のみちの桜を見比べると。 | トップページ | 今年も特捜9が始まったよ~(^O^)/ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウチの近所と花のみちの桜を見比べると。 | トップページ | 今年も特捜9が始まったよ~(^O^)/ »